テーマ選定

卒論テーマの参考例はこちら。学部ごとの論文参考例PDFをまとめました

更新日:

この記事はこんな人におすすめ

  • 卒論テーマを決めないといけないんだけど、どんなものをテーマにすればいいの?参考例をまず見てみたい。
  • 卒業論文のテーマの参考例ってどこで見つければいいのかわからない
  • 他の大学とか専攻とかってどんな卒論があるの?

卒論(卒業論文・学位論文・卒業制作)のテーマを決める場合に、「そもそもどういったテーマがあるのか」という参考は見てみたいものですよね。

ここでは、いくつかの大学の学位論文のテーマの例を紹介するとともに、その探し方をお伝えしていきます。

ジャンルごとの卒論テーマの参考例

専攻ごとに論文の参考例を探してきました。

「具体性がある」「社会的意義がある(役に立ちそう)」という視点で参考になりそうな論文に絞ってご紹介していきます。

タイトルだけみられてもイメージできないと思いましたので、概要か本文が見られるものを探してきました。タイトルをクリックすれば概要か本文が見られます。

経済学部の場合

経済学部の大学生に参考になりそうな論文をご紹介します。

出典:大阪府立大学経済学研究科|優秀卒業論文 | 経済学研究科

経済学なので、ある要因がどんな影響を与えるか、というのを考察するのが王道ですね。

国際学部の場合

国際学部の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。

出典:卒業論文ライブラリー|大東文化大学国際関係学部

「どこの国」の「何について」の研究かが具体的ですね。ちゃんと範囲を絞って研究がされているので参考になると思います。

教育学部の場合

教育学部の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。

出典:教育学教室(岡山大学教育学部)

教育学部の論文は、ここにあげたように、制度に関して書くのが鉄板だと思われます。

経営学部の場合

経営学部の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。経済学部の例も参考になるのでそちらも合わせて確認してください。

出典:経済経営研究 | 首都大学東京 経済経営学部・経営学研究科

経営学部は経済学部と似たように感じますが、経済学が人間の経済活動全般を取り扱うのに対して、経営学は主に組織や企業の活動に関する問題を中心に取り扱います。企業活動が個人や社会にどのような影響を与えるか、というものがテーマになります。

情報学部の場合

情報学部(システム・ソフトウェア関連の学部など)の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。

出典:ソフトウェア情報学部・卒論要旨公開システム

現実の問題をITの力を使って解決する、問題解決的な論文が多いです。日常生活の非合理的な部分や不満を感じた点などに注目すると、いいテーマが見つかりそうです。

建築学部の場合

建築学部(構造学、建築デザイン含む)の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。

出典:東京工業大学・安田幸一研究室

建築様式、設計、建築家の作品や建築材料に関してのテーマが基本になりますね。

社会学部の場合

社会学部の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。

出典:過去の卒業論文|文学部 社会学・地域福祉社会学研究室 |九州大学 大学院人間環境学府 共生社会学講座

社会学は取り扱う範囲が非常に広いので、ちゃんと対象を絞らないとまともな卒論を書くことが難しいと思います。どの対象にどんな切り口で考察するのかを、ちゃんと決めることが大切です。

文学部の場合

文学部の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。

出典:Kyoto University Research Information Repository: 博士(文学)

文学部についてはぶっちゃけ好きな作家や作品に書けばいいような気がします。問題はどういう風に考察をしていくかですね。参考例を読んでみて、どんな風に話を展開していくかを掴んでください。

法学部の場合

法学部の大学生に参考になりそうな論文を紹介します。法学部は卒論提出が不要なところが多く、参考例はあまり多く落ちてませんでした。

出典:白金法学会 | 明治学院大学 法学部 公式サイト

やはり法制度や、倫理的に問題視されている事柄についての論文になりますね。社会学部の例も参考になると思うので、そちらも読んでみてください。

理系の場合

理系の場合は分野が細かすぎてきりがないので、高品質な卒論が探せるであろう場所をご紹介します。

日本有数の大学のリポジトリをご紹介しました。ここでキーワード検索するか、分野でフィルタをかければ該当する論文の一覧が出てきます。

理系は分野が違うと参考にしにくいでしょうから、私が探してここにあげるより、これらのリピジトリで分野が同じか似たものを探して読んでみることをおすすめします。本文や概要がみられるはずなので、ここで探してみるといいでしょう。

グーグルでの論文の参考例の探し方

ここで論文例と出典元をご紹介させていただきましたが、「おいおいウチの学部の参考になりそうなのがねぇよ」という人もいるかもしれません。また、もっと例を探したいという人もいるかもしれませんね。

そこで、論文の参考例をGoogleで見つけるコツをご紹介します。

方法は簡単です。次のようにGoogleで検索して下さい。

〇〇学部 卒論 .pdf

〇〇にはあなたの調べたい学部の名前を入れてください。

検索キーワードに「.pdf」を入れることによって、検索候補にPDFを掲載しているページがたくさん出てきます。卒論の概要や本文はPDFになっていることがほとんどなので、これによって余計な検索候補を省いて論文のPDFが掲載されているページを見つけやすくなります。

困ったらこうやって検索して参考になりそうな論文を探してみてください。とりあえず「pdf」を検索キーワードに入れればいいのです笑

まとめ|まずは他の人の論文を見て参考例を探してみよう

今回は、卒論の研究テーマの例を探す方法についてご紹介しました。

  • 卒論テーマの参考例を探すには、「研究室・ゼミの先輩の卒論を見る」「大学の附属図書館で探す」「大学のデータベースから探す」「論文検索サービスで探す」という方法がある
  • Web上で学位・修士・博士の論文の要旨や本文を見ることができる
  • 様々なジャンルの大学について、論文の掲載ページをこの記事で紹介しているので、そこから参考例が探せる

卒論テーマを決めるのは、なかなか骨の折れる仕事だと思います。ぜひ、短期間でいい卒論テーマが決められるよう、ここで紹介したことを参考にしてくださいね。


人気の記事

1

就活も卒論も全然うまくいってなくて焦っていませんか? 就活と卒論が両立できず困っている方は、必ずこのページをブックマークしてください!うちは弱小サイトなので再度見つけられないかもしれません!笑 この記 ...

2

この記事はこんな人におすすめ 卒論ってどんな風に書けばいいのか全然わからん! 卒論ってどういう構成にすればいいの? 要旨とか準備とか謝辞とか書けばいいんだ?? 卒論っていざ書こうと思っても、どういう風 ...

3

この記事はこんな人におすすめ 卒論のテーマを決めなきゃいけないんだけど何から始めれば? 友達のテーマ、あんな感じでもいいのかな?でも真似したらパクリになっちゃうし… 他の人の論文を読んでもなんだかピン ...

-テーマ選定

Copyright© ロンカツ|卒論の書き方・研究の進め方・発表の仕方 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.